店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



わたしのヒーロー馬

競馬に、さほど興味は、無いが、昨晩は、ディープインパクト出走のフランス凱旋門賞のレース中継を、見入ってしまった。報道で、初の日本馬の優勝の確立が高いと言う事で、NHKが、国際放送でなく自前の映像を、わざわざ現地から送るくらいだから、相当みんな期待していたんだろう。
結果は、3着。でもずっと先頭を伺う位置にいて、一時は、先頭にも出たし残念な感想は、残るが、もう少しだったということで、OK拍手。
学生時代アルバイトをしていた電器屋の主人は競馬が大好きで土曜 日曜は、ずっとラジオで競馬放送を聴いていた。軽トラックで配達や修理に向かいながら、聞いていた放送で、はっきり覚えているのは、73年だったと思うが テンポイントが有馬記念で勝った時だ、アナウンサーが、ゴールの直前に言った「世界へ羽ばたけテンポイント」というアナウンスが、印象深く残っている、その テンポイントが、レース中に骨折したのは、翌年1月12日の日経新春杯、夜のニュースで知った。その後死亡して 葬儀が行われたのは、2月末だった。テンポイントは、私の唯一のヒーロー馬になっていた。テンポイントとは、大きな活字のことだそうだ、大きな活字で新聞に載るくらい活躍してほしいという事で 付けられた名前なのだ。 すると ディープインパクトと同じような願いが込められているんだ。昨晩のレースで ディープインパクトは、まさしく 強い印象を、私に刻み込んだ もう1頭のヒーロー馬になった。
ただ 今まで馬券は買ったこと無い、これからも買わないかもしれない。
スポンサーサイト