店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


城 南海 その歌に泣かされた

城 南海(きづき みなみ)さんを youtubeで見ながら 思わず落涙した。
その歌声が 琴線に触れた。
興味を持ったのは 以前一緒に仕事をした 城先輩の娘さんと、知ったから
なのだが、「あいつむぎ」を聞きながら、画面に見入っていたらぐっと引き込ま
れ、心地よい 熱い感情が湧き上がってきた。歌に吸い込まれていた意識が
ふと 我に返ったとき なんとも幸せな満足感を覚えると同時に目頭が反応
して、感動の涙があふれた。
続けて 「ぴあの」「誰ガタメニ」そして アメリカでのコンサートで、島唄を歌っている
様子。ずっと 聞いていたい心地よさを覚え どの唄も 心を揺さ振られるものだった
飾らず すなおに 伝えようという 意識で歌っているのが、聞き手の琴線を揺さぶる
のだろう。
島から 素敵な歌い手が 沢山出た。皆 いつ聞いても心にしみ込み 聞き入って
しまう。中 孝介も、最近 ポップにチャレンジした中村 瑞希も 島の宝だ。
義父の教え子でもある RIKKIと 元 ちとせ は、世間がその実力を認めた ママ
さんの歌い手。彼等は島唄の語りの技能を守って 歌を伝えてくれる。
我那覇 美奈 沖永良部出身の大山 百合香も いい歌を聞かせてくれる
先に 言ったように づっと聞いていたい。だから づっと応援している。





スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。