FC2ブログ
店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



喫茶をしていた頃、ケーキと飲み物しかないメニューから、「趣味でやってる?」「遊び半分ね」と、言われたことがあった。喫茶店は食事をするところと 思っているようだ。こっちは コーヒーのプロ だと自負しているから 腹が立ったものだ。
もとは 「好きな音楽を聴きながら、できる仕事っていいなぁ」 と、学生時代に考えたのが、喫茶業をめざしたきっかけだ。趣味も兼ねてるといえば そうかもしれない。ただ 営業中は、店内でかかってる音楽など、聴いてる余裕はない。自己所有のレコードやCDを、自分でセットして流していたから、みな 知っている曲、聞いたことある曲るだから、特に気に留めることもなかった。お客さんから問われれば「レコードジャケットを見せたり少々の説明をすることはあった。喫茶に音楽は必需ではあったがは、ジャンルさえ決めておけば、何でもよかった、誰の何の曲かは、重要じゃなかった。
今は、喫茶ではなく 小売業。作業の時 音楽を流す。ジャズのリズムだと、効率よく作業が進む。体力を使う、焙煎の時など、軽快な音楽は、疲れを忘れさせてくれる。最近 レコードもまた聞き始めた。こちらは 仕事に差し支える。懐かしい 昔の名盤は、聞き入ってしまって、手がとまる。
昔も今も 趣味は音楽だ。アルトサックスをまたやり始めた。ギターは 手が空けばつま弾いてる。最近 シンセサイザーも購入。ン十年しまってた トランペットを出してみた。いったい何をやりたいのか?吹奏楽団の人に楽譜の読み方を教わるようにもなった。
仕事しながら 趣味を楽しんで なんて素敵な毎日。。DSC01358.jpg
DSC01326.jpg

さて 焙煎始める前にCD用意。DSC01310.jpg
 今から聞くのは、レイ ブライアント、チャーリー パーカー、ハンク モブレー、ローランド ハナ、ケニー ドリュー、グラント グリーン。
ジャズを楽しむ時間に、焙煎を
スポンサーサイト