店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



有名芸能人が、違法行為で逮捕され、容疑者になった。
マスコミはどこも 名前の後に容疑者と加える。OO OO容疑者と。
これが 聞いてて すっきりしない。
起訴される前で 被告じゃないから 容疑者なんだけど、今までづっと
その芸名や 愛称で、呼んでた人を 身分がそうなったからといって
突然 皆いっせいに 容疑者という単語をつけてよびだした。
そういう決まりなのか。そのひとが容疑者であることは 皆知っている
連日 テレビをつければ どの チャンネルもその件ばかりやっている
日本中の人が 聞かされてるんじゃないかと 思うほど報道されている
いちいち 容疑者と付けなくても 分っている。
ニュース番組なら、そうすべきなんだろうが、ワイドショーのコメントまで
煩わしい 身分称を付けるのは、なんだか おかしい気がしてならない
今までどおり 芸名 愛称で読んでもいいんじゃないか。
より 「悪いことをしたのだと」印象付けようと考えてるのか、ここぞとばかり
ねたみを 晴らすべく 批難を浴びせようとしてるのか。そうでなければ
もっと 愛情を持って 名前を読んで欲しい。
確かに 法に背いて犯罪を犯したことは、世間から批難を浴びせられる行為だ
そのことは 裁判を通じて量刑が課され その罰を受けることになる
それを全とうしたら また 同じように メディアで私たちを楽しませてくれればいい
そう 期待を込め、愛情ある目で 静かに見ていてもいいんじゃないか。
出頭までの数日間 何処で何をしていたか。 世間は 知りたいと思う人が
少なくないだろうが、 そのことに 何度も時間を割いてまでやる 意味のあるこ
とだろうか。
過去にも同じ罪状で つかまった芸能人は 何人もいた。フォークの大御所と
いわれてる者でも 二人、裁判を受けたことは覚えている。そのとき 彼等は
それまでと同じように名前で呼ばれていたと記憶している。わざわざ容疑者なんて
付けられなかった。彼等はいまでも 世間から 尊敬される立場にいる。
意外な人が 罪を犯した 驚きが 話を大きくしてるようだが。演じる姿と
普段と 全く同じなんて事あるはず無い。「社会に対する影響の大きさ」
を主張する者もいるが、演じているのはその役で その人自身ではない
当然の ことを 常に認識してくれていれば問題は小さい。
いままで 親しみを込めて読んでた愛称を 封印してしまうような雰囲気になってる
現実が どうもすっきりしない。わざとらしく 蔑称のような呼び方を聞かされるのが
不愉快だ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/124-5b3bb2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)