店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ベルリンで行なわれている 今年の世界陸上も、毎晩テレビで見ている。
しかし 夜中の放送だ。決勝レースの時間となると,深夜3時頃。
眠気に襲われながら、一生懸命眼を瞬かせて、見ている。
中には 間もなく注目レースがスタートと、分かっていながら、我慢できず
寝てしまい 翌日のニュースで、結果を知ることもしばしば
昨晩も 4X100mリレーの決勝を是非見なければと頑張っていたが
不覚にも 眠り込んでしまい、目が覚めたとき テレビでは走者4人の
インタビューが始まっていた。悔しい!結果は4位 タイム差が 3位とは
0、29あったから 「メダル争いには絡めなかったのかな」と、思ったり
するが、実際の映像を是非見てみたい 。それからまた頑張ったが、放送は
次の競技 棒高跳びに移り 4X100mRの映像は 流れない。
3時半、あきらめて寝た。翌日見ればいいと。翌日の今日。未だ それは見ていない。
今日は夕刻から 女子マラソンを放送していた。
やっといい結果が、メダル獲得。
毎回のことだが 日本人選手のベストが出ない。各国の選手が 個人のベスト記録や
少なくとも シーズンベストを 次々出すのに、日本人選手の記録が世界大会では
振るわず 自己ベストに程遠い記録に終わることがあまりに多い。
体調だけの問題ではないんだろう。ただ 陸上競技における結果であって
先にあった 水泳の世界選手権では 日本選手のベストが次々更新された。
国際大会で、実績のある 競泳と比べ、世界との差が大きいと,気後れしてしまってはいないか
見てる方 マスコミは、日本での記録を参考にして、選手に期待する。中には明らかに
過剰な期待もあるが、それにしても 国内と同じ力がどうして出せないのか。
このブログを書きながら途中 休憩して テレビを見たら、やっと 4X100mRの映像が見れた
そんなに離れてない。惜しいレースだったようだ、これは よくやったと、思う。
アメリカが出ていても 5位だ。立派な成績だ。インタビューで 4人があまりに悔しそうに
してたので、うまくいかなかったのかと思っていたが、これは、十分実力を発揮している。
そして やり投げの村上幸史の銅メダル。これを予想した人は ほとんどいなかっただろう
嘗て 当時実力NO1と言われた 溝口和洋でさえもメダルが取れなかった種目だ。
期待されないで、気楽に臨めたかな?
終盤に来て 実力を発揮する選手が出てきて ほっとした。日本人が本番に弱いという
国民性を持っているわけじゃない。
普段から 世界で活動する意識を持っているか、どうかだろう。所属チームの事情に因って
出場大会を選択したり 競技を決めたり、目先のささやかな勝利を欲して 行動しないで
世界大会に向かって どう進んでいくか、を優先して トップレベルの選手達は頑張って欲しい
大きな大会に沢山出て、感覚を磨いて欲しい。
今回も いっぱい楽しめた。年だから 昔のように 徹夜で見ることは出来ないが、やっぱり
ずっと楽しみにしている大会だ。第2回のローマ大会での優勝者の息子が同じ種目でメダル
を獲った。気が付けば 20年以上前から見ていて いろんな場面を 鮮明に覚えている。
次 2年後 何処であるんだっけ?わからないけど、その次4年後に活躍するかもしれない
中学生の大会が 今日午後放送される。4年後を想像しながら、こちらも楽しもう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/126-d3520655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)