店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜朝のミュージック

PPMのメアリィーさんが亡くなったニュースを聞いて、youtubeでPPMを見る。
「パフ」「eary morninng rain」「500マイル」 綺麗なハーモニーが心地よい
あまり映像を見たことは無かったが、3人の顔写真はよく眼にしていたので、
その風貌は 私の記憶とおおよそ一致している。ただ メアリーさんの 服装が
ちょっとドレス風の派手めの色で、反戦歌を歌うシンガーのイメージと違っていた
ことと、いつもマイクの前に口を突出すように、前かがみになって歌っているのが
あらたに気づいたことだ。「the time they are a chengin]を歌う前に
「JFケネディーが、就任演説で同じようなことを言っている」と紹介していた。
channge は、今世界で、叫ばれている、言葉だ。古い考えを変えなければと。
この 「時代は変わる」を 当然 ボブディランで、聞きたくなる。80年代の映像
があった かなりアレンジされた「時代は変わる」を聞いた。 
「ハリケーン」があった。嬉しくなって即クリック、コーラスは付かないが ブルーハープ
の伴奏とオブリガードで、強い言葉を発して訴えている。すごい カッコいい!
「その ページにドゥービーブラザースを」見つけた。lisson to the musicだ
いつも聞いてるのは軽やかな lissin to the musicだが、映像では激しい演奏だ
ボーカリストが観客に向かって叫んでる。客席から 大合唱が響いてくる。
曲自体は、いつもと同じ。イントロもおなじみのメロディー。でも 雰囲気うが違う
ドゥービー最高のヒット曲故の盛り上がりか。これを聞いたら 「ホテルカリフォルニア」
も聞かなければ。イーグルスで検索 出てきた。かれらの映像は何度も見ている。
いつもの演奏だ。後の方のギターソロがいちばんの聞き所 だが ソロじゃなかった
づっと Wネックのギターソロだ思っていたのが 2人のユニゾンだった。
久しぶりに 一曲全部聞けて嬉しい。さて アメリカのギターバンドで、はずせないのが
オールマンブラザース 一番聞きたいのは「ジェシカ」。あるある レコードで何度も聞いた
その曲が目の前の映像で演奏されている。いつも思うのだが 聞いているだけだと
「きっと すごい早弾きを全力でやっているのだろう」と思っているのが 見てみると
こともなげに 軽く演奏している。プロならこのくらい当たり前なんだろう。
早弾きで、思いつくのが ELP 「ホーダウン」 キースエマーソンがあのメロディーを
右手だけで弾いている。ベース ドラムがその驚異的な演奏にぴったりと アンサンブル
を成して奏でられている。今日見た映像では、グレッグ レイクのかっこよさが目立ってる
今で言う イケ面 メンバーの確かな演奏技術にこのビジュアルが備われば人気グループ
になるのは、当然だったか。ELPといえばこの演奏といわれる「ナットロッカー」まで見ない
と終われない 一緒に「えーい えい」と叫んで「ナットロッカー」に聞き入った
さて 極めつけの早弾き演奏といえば スーパーギタートリオ
パコ デルシア で、検索するとあった。パコデルシア アルデメオラ ジョンマクラフリン
3人の あの 「メデレーション サンダース」。ほんとに「どんな弾き方をしてるんだろうか
きっと指が見えないくらいに早いんだろう」ずっとそう思ってた演奏が実際に映像で見れる
本当に弾いてる 信じられない気分 確かに 運指が早い、真剣に演奏しているが
必死になっている様子ではない。その早い演奏が音もしっかり安定しているから、
これはやっぱりすごい 普通の人なら 3倍くらいテンポを遅くしないと弾けないんじゃないか
「んー うんー」とうなりながら夢中になって聞いてた。
ナットロッカーだけじゃなく 今日は何度も 「いえー おー」とうなっていた。すごい 演奏
懐かしく 素敵な演奏を 沢山楽しめて 頗るいい気分。昨日から 喧嘩をして 
口を聞いてない妻にも話しかけられる気分になって、立ち上がり時計を見たら とっくに昼
を過ぎてる。こんなに長時間ひとりだけ楽しんでいたら また 怒ってるだろうな!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/128-c3914858
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。