店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



鹿児島県内では、高校生の最も重要なスポーツ大会 県高校総体 インターハイ予選が、始まっている。今日の新聞では、昨日行われた、サッカー 卓球 ソフトテニス レスリング バドミントン ラグビーの、結果が出ていた。私の母校 大島高校は、サッカーで4回戦進出の健闘を見せたがベスト8入りはならなかった。他は、ソフトテニス女子が3回戦 卓球は男女とも1回戦で敗退だった。サッカーでは私の知人がコーチをしていた与論がベスト8。今日は大島に勝った国分と、対戦だったが、結果は明日の新聞。娘の高校の女子卓球部は、中学時代の後輩達のチーム。1年生だけで頑張ったようだが、初戦でシード校に敗れている。娘の高校は、女子ハンドボールが強い、監督は娘の担任。大島もハンドボールは伝統的に強い。女子の1回戦で、両校対戦。最近は娘の高校の方が好成績を収めている。大島には是非くらいついて悔いのない試合をして欲しい。
私はハンドボール部に、入っていた。でも 同窓生のほとんどは、知らないと思う。ハンドボール部があったことも憶えてない人もいるかも知れない。大島高校ハンドボール部最初の部員。部にするため1年のとき熱心に活動した。部になった2年以降、ほとんど練習に参加していない。部員として名前は3年まで登録されていたはずだ。その後真面目に練習に励んだ後輩達は、県内屈指の強豪校となり 男女ともインターハイ出場を、成している。
この大会で勝ち上がり、インターハイ 九州大会に進む、限られた人達以外は、この大会で高校の部活が終了となる。冬場にも大会がある サッカー ラグビー 駅伝以外で、、大学 実業団で、競技を続ける事が出来る僅かの人意外はこれで一線に区切りをつける。おそらく皆 中学や、スポーツ少年団のころから 毎日練習を重ねてきてこの大会を、集大成として目指してきていると思う。みな満足できる結果で終わって欲しい。
これからまだ バスケット 空手など 大島高校としては、期待の出来る種目が残っている。離島ゆえなかなか大勢の応援を、背に戦えない不利もあるが、私達在鹿のものが、誘い合って試合会場に足を運んで上げれたらいいのだが。選手たちは、そんなことに関係なく、これまでの練習の成果を出し切ることに集中して、立派な試合を見せてくれるだろう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/212-6dade381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)