店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10時過ぎ、風呂に入ろうとしたら娘が、「まだだから 先に入らせて」という。待っている間、横になってたら、寝込んでしまい、目覚めたときは12時20分、それから入浴。台所で、片付けなどをし、紅茶を立てて、隣の工房で、パソコンに向かったときは1時を回っていた。今日一日 (既に日が変わり昨日になってしまっているが)振り返ってみて、何も特筆できることが思い浮かばない。普通に一日が過ぎて行った。幸せなことなのだが。なにか少しでも印象に残っていることがあるとしたら、朝食を、とりながら見た、テレビでの「宮崎美子」さん。あさ 妻と口論(毎度のこと)して不愉快だったのが、彼女を見て その話を聞いていたら すっかり気持ちが、晴れていた。特別ファンというわけではないが、好きな女優で、テレビ 映画でもよく見ていて、親しみを感じる。親しみの要因に、以前 やはりテレビで、「小学4年まで、健軍小にいた」と言ってたことがある。私の中学と、グランドが接してた小学校だ、私の中学時に 彼女はいたんだろうか、などと考えていたことがある。しかし Wikipediaで調べたら 大阪で小学校を、出たことになっている。高校からは健軍に住んでいたとは書いてあった。後輩達は近辺で、彼女に会っていたのかもしれない。今日の、私の心を晴れにした要因は、彼女のデビュー当時の話に、いろんな懐かしい場面を思い出したから。週刊朝日の表紙を見たし、あの有名なCMのはにかんだ表情。そのバックで流れた斉藤哲夫の歌。連続テレビも見ていたが、こちらはあまり憶えてなかった。きょう見た映像で「このドラマみていたなぁ」と思い出したけど、お兄さん役が石田純一だったとは、思いもしなかった。丁度 斉藤哲夫の「バイバイ グッドバイサラバイ」のLPを買って、毎日聞いていた頃で、あのCMソングの声も直ぐ誰かはわかった。「もう春です」「されど私の人生」などの歌と比べたらインパクトは弱かった。
朝食時にみた20分ほどのシーンで、30年前の事、そして 健軍小の件は、15年位前の番組でだっただろうか、さらに 自分がいた、中学のこと、健軍の町、たくさんのことを懐かしむことが出来た。宮崎美子さんが出てたから見ようとしたわけで、やっぱり好きな女優だ。今になってファンになったかな 中年のおじさんにも、ふさわしいアイドルはいるのだ。
真夜中にこんなこと考えている幸せ。しかし疲れた。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/213-6bcfae1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。