店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やっぱり年のせいか?疲れがたまってる。眠くてしょうがない。木曜日の夜更かし以来。実際には金曜日の未明近くまで起きていたわけだが。昨晩も BSテレビの「日めくりタイムトラベル」を、見ていた。見ながらもすごい眠気に襲われ、それを我慢していた。何度も居眠りしていた。11時に番組が終了して、それからブログの書き込みのため、パソコンに向かったが、ぼ~っとして、きーがたたけない。書こうとする内容ははっきりしているのだが、頭が働かず書き出せない。数行書いて、完全に思考が止まってしまった。
今朝目覚めたのは、9時、まだ寝たかった。眠気の残ったまま起きだして、いつもの朝の行為をして、仕事場へ。朝食を摂るのわすれた。メールを確認した後、昨晩の続き。昨日書こうとしていた内容とは若干違ってしまったが、何とか28日のブログを、書き終えた。「何か足りない」と、不本意な気分だが、また 今日書くことを意識して、これ以上前日のことにかかり続ける気力がうせてる。読んでくれる人には なんと失礼なこと ご免。
毎日書いていると、何か理由をはっきり述べておかない限り、毎日読んでくれてる人が、何か不吉なことなどあらぬ事を詮索してしまいそうだ。突然の病気でブログを長期に更新出来なかった過去のある私の場合なおさらだ。
実際に病気だったり、仕事によるものなら、言い訳として通るが、テレビを見ていてとか、余計な事に時間を費やしてしまって、では、理由として言うこともはばかられる。
こうしている間も、眠気に何とか耐えている状態。時計を見たら、24時を過ぎてしまっている。要は、若くはないことを自覚して、睡眠を十分にとること。そのためにブログを、休むことは、努めていたしません。「絶対に」というにはちと自信が足りぬ。別に夜やることと考えなくてもいいわけで、思いついたとき 時間があれば かかればいいのである。もう 次書きたいことは決まった、今から翌日分としてかいてもいいが、眠いのを我慢しながらでは、間違いだらけの文になってしまう。もう寝て、頭のめぐりを回復させたほうがよい。ゆっくり寝る。年をとって、疲れをとるにも時間がかかるのだ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/215-9fe04e28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。