店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



県高校総体 空手女子団体 大島が優勝

2010060815370000.jpg県高校総体空手 大島Vs徳之島(県体育館)

県高校総体空手女子団体の決勝リーグの試合、写真は大島対徳之島 結果は大島の3勝一敗1引き分け。この後大島高校は 鹿児島城西に3-2 鹿児島第一に4-1で、連勝し優勝。気合で勝ったかな。一番声が出て元気があった。優勝を架けた最後の試合は、好調な3人を先に出して、勢いそのまま圧倒した感じ。下馬評では、優勝候補筆頭だった相手は、明らかに萎縮したような感じで、気が付いたら3敗目を喫していた。
2年前にも、観戦したが、そのときと違うのは、観客席に 大島高校の応援団がいたこと、離島からだから 他の学校よりは少ないけど、選手の活躍にこちらも大きな声援が飛んでいた。2年前は、男子が決勝リーグを戦っていたが、100人あまりの相手の大応援団に取り囲まれて、十人ほどの部員だけが一生懸命応援していた。そのとき出てた女子の与論高校は、観客席からの応援なし。控えもいない5人の選手だけで戦い、どの試合も大健闘、後一歩で優勝を、逃したが、少しでも観客席から応援で後押しできたらと思ったものだ。
今回は、大島高校の応援に揃いのトレーナー姿の父兄たちが、声援と拍手を送っていた。他の高校も、応援は父兄が中心で、在校生の動員はなかったようだ。
私は、近くに配達に来たついでに、立ち寄って、観戦しただけで、応援に加わったりはしてないが、母校の活躍に、内心勝利を願い、興奮を覚え、帰らなければいけない時間を30分オーバーしてしまったほど。見るだけでもいいし、応援の声で、選手が発奮してくれるなら、やっぱりみんなで応援に行こう。
名瀬の生活採館マツオの息子が、10日からの競泳に出場するためやってくる、父親は店の営業で、応援に来る予定はないようだが、これから電話で 昨日のことを話し「やっぱり応援には来た方がいい」と、話してみよう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/224-6bcba06e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)