店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



久しぶりのブログです。
娘の急な入院で慌ただしく、日常が壊れブログのことに触れることなく相当な期間が経ってしまいました。時間的余裕がなかった、というより 書く気力が失せてしまっていたというのが本当の理由。書こうと思い立ったこともあったけど、考えることが重苦しい内容で、ここで書くにはふさわしくないと判断して中止しました。
しかし やっぱり書かないといけないことがあると思うので、また 書きます。幸い 薬が適応して、娘の体調が回復したことで、こうしてまた書き始められた。 
「娘のためなら」というのが今、私の行動の一番の動機です。父親として安心を与えるためどう行動するか、その姿をどう見せるか。何があっても守ってあげられるという強さを発揮したい。本当は娘も父親の限界を、十分に承知しているが、これまでのいつものように私を讃える言葉を、感謝の意を含めて伝えてくれる。私に父親の尊厳を感じさせるものはおそらく見当たらないだろうが、娘の心地よくさせてくれる言葉が、とても嬉しい。今まではそれに気をよくするだけであったけど、その娘の気持ちに応えて、与えてあげなければならないものがあります。
心配を大きくさせまいと、快活に振舞う娘だけど、不安を抱えているのはわかります。それを取り除いてやらなければと考えます。そのために 娘のために 出来ること何でもやろうと決心しました。ほんとに娘のことをいとおしく感じた2週間。私の意識を改めてもくれたようです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/243-815e167e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)