店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



失敗1 
故障している古いテレビから、BSチューナーを取り出そうと、テレビの外蓋を開けて見たが。チューナーは、基盤に固定され、取り外しても他のテレビへの接続は、私には出来ないと判断。アンテナへの電力供給の仕組みもわからず、あきらめ、現在故障しているのが、はんだ浮きなので、その箇所を探そうと、コンセントにコードを接続。後ろから 前方を確認しようとテレビの上部に手を置いた瞬間、手から足の先に衝撃が走った。ブラウン管にてが触れたようだ。右手が触れてそこから電流が右足に流れた。触れた手のひらと足の指先に痛みが残っている、左足先も少々痛む。左下半身へも流れたようだ。心臓には行かなかった。心筋梗塞で、一時停止したことのある、私の心臓に強烈な電気が流れたらどうなったことか。治療中2度電気ショックを受けた心臓へ3回目は避けれた。止まりかけた心臓なら、再起動かもしれないが、正常に動いている心臓は強いショックで、止まったかもしれない、そのことを考えると、わたしのしでかした不注意の怖さにショックを受けた。
失敗2
高校を中退した下の娘は、10月から、通信制の高校に入りなおすことにしていた。今夏は 姉とじいちゃんの入院で、慌ただしく、この娘のことに気が回ってなかったが、そろそろ入学の手続に取り掛かろうと、今夜その高校の募集要項をネットで見て、ここでもショック。願書受付は明日の正午まで。どうしよう 昨年取り寄せた書類はあるが 使えるだろうか。医療機関の診断書が必要だ、作文も書かなきゃいけない。本人に話したが、休憩中と割り切る彼女、深く考えない。来春でもどちらでもいいようだ。とりあえずその高校の教師を、している同窓生S君に電話、時間はすでによる10時。申し訳ないが教えて! 願書の書類は今年様のものに限るということ ただあす学校に来ればその場で書き込むのは一時間も掛からない。作文も入学の動機や抱負を」簡単に記すだけでいい診断書は後からでもいいから、と言うこと。ただ 10月入学で、3年後10月卒業しても、次の進学や就職は4月になるので、来春でもいいかもという補足意見も伺い、これを理由に、後、半年休憩を娘は選択したようだ、本人普段から意欲を持っていたら、自分で調べて判ってたんだろうが、人任せ。任された親も迂闊に放ってしまっていた。娘の大事な進学に、あまりにも不注意だったことにショック。
ショック、ショックの一日だ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/246-1bdeed51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)