店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



間に合いました。娘は、来週退院できそうです。
今週初めから、血小板の数が 驚くほど増えて、標準値を超えた。その後 好中球が増加して、食事制限も解除。外出も許された。
何より づっと首の静脈に差し込まれていた、カテーテルが抜かれて、首 肩の負担がなくなったのが、本人 よかったみたい。輸血ももうない。高価な血小板の輸血を 何回受けたことだろう。赤血球 ヘモグロビンの数も普通の人とほとんど変わりない。
「治療に 少なくとも六ヶ月入院が必要」と言われていて、本人も「来年三月まで入院」のつもりでいたが、「年末、二、三日帰宅できますか」と尋ねたのが、「退院して、通院での治療でいいよ」という 返事に、仰天。一瞬はよく判らず 「どうしよう」と思ったと言う。「次の治療に直ぐかかる必要はないので また 様子を 観察して 次の ことを考えよう」という事らしい。
治ったわけではない。骨髄移植は やはり 避けられないのかも。娘も わかっている。前回の 退院時のように自由 奔放な、生活をしていたら、また病室に後戻りだと 思えば、療養する目的の生活に徹するだろう。
とりあえず 家族が願っていた、4人で向かえる新年 が 叶う。明日 私が作る ケーキが賞味できるうちには帰ってくるだろう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/269-0b22302b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)