店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



なつかしのフォークシンガー達

土曜日のヨルNHK BSで 五つの赤い風船 40周年コンサートが、放送された。その中で ビクリしたのは、ゲスト出演の 中川 五郎 と斉藤哲夫
ほんとに久しぶりに見た それが 若いのだ 30年前より若く見えはしないかと思うほど。声は昔と同じだ。 風貌がさっぱりした感じになったのかな 
山田パンダ 山本コータロウ 杉田 二郎 大塚まさじ も出てたが 彼らは はっきり年をとった と感じることが出来るが 時々 メディアに出てくるから 驚くことはない。中川 五郎と斉藤哲夫は久しぶりに見て それが若い!というのは、驚きです。
五つの赤い風船は、「遠い世界に」「血まみれの鳩」を憶えている限り忘れることはないだろう、西岡 たかし のソロのコンサートを何度か経験しているので 彼の歌声 には思いいれがある。私が一番好きなのは「花と空」
もうひとつ おもしろいエピソードで、思い出すのは、例の京都の黄昏コンサートで 西岡が、それまで 口ひげを生やしていたのに 現れたかれは、ヒゲがなかった 「久しぶりに ひげのない西岡たかし よっぽど酔ってたんやな」と、彼のコメント。それ以来 こんどは 西岡のひげを見ていない
懐かしいグループ いっぱいいる バズ は、まだやってる ふきのとう は
細坪 は、活動してるけど再結成はないのか マイペース 猫 うめまつり
NSP 浜省の愛奴 一回きりのパフォーマンスだったけど七福神 女性デュオのシモンズ 赤い鳥 ソロでも もうなかなか見れない 中山ラビ 佐井好子 茶木みやこ 森田童子 高木麻早 山崎ハコ 金子マリ そういえば もう 再結成は、不可能だけどナターシャ7とか。 20才前後にコンサートで聞いてたバンドも懐かしい センチメンタルシティーロマンスにはコーラスに竹内まりあ がいた 石田長生のGAS レイジーヒップ 芸大を出たばかりの新人キーボード奏者坂本龍一や斉藤ノブ のいたバイバイセッション。夕焼け楽団
 ソロでも 加川良 高田渉 友部正人 田中研二 岡林信康 こうして思い出すと そのときの コンサートの様子がはっきりよみがえって来る。
学生時代はよかったなー 社会人になってからはもっぱらJAZZにのめりこんでいたが こうして より 昔のことが懐かしがられるのは やっぱり年をとったからかなあ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/30-bc2f3be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)