店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


思い出のメロディー フォーク大全集

昨晩は、思い出のメロディー 今晩は、フォーク大全集 と、二晩 懐かしい歌を楽しんだ。青春時代によく耳にした 歌の数々なんだけど 小学生の頃の歌も 社会人になってからの歌もあり 青春時代って いつだっけ と思った次第。
70年代の歌が多かったし、それらが とても 心地よく聞けたから、沢山の歌と出会えた青春時代は 中学 高校時代 なんだろう。
1970年前後の中学時代は、性に目覚めた頃で 「小指の思い出」とか「夕べの秘密」を聞いて 頭の中でその歌詞の状況を再現させ ぞくぞく したものだ。千賀 かおる「真夜中のギター」は、昔と同じように 暖かくほのぼのとした気持ちにさせてくれた 「旅愁」の西崎みどりさんなど30数年前と
声も 姿も 全く変わってなくて やっぱり綺麗だなと思うと 嬉しくなってくる 同じように自分も昔と変わってないと思い込むことが出来た
フォークはブレッド&バターとソングフォーメモリーズの新井さんの曲以外はみんな 歌えた66年のバラが咲いたも リガニーズも フォーセインツも
一人寝の子守唄もフランシーヌの場合 も みんな歌えた。これらが 私にとっては なつかしのフォークで、他は、今でもよく聞くし歌ってる なごり雪 や 風 は中学生の娘も知っている みんな世代を超えて歌い継がれる名曲ということなんだろう。シモンズが ユミさんタエさんじゃなくてユミさん マリさんだったが マリさんの声質がタエさんと似てるので ぴったりだと思う それにしても この田中由美子さん イルカは、結構大きな孫のいるおばあちゃんなんだが なんとも若々しいこと。
思い出のメロディーが始まった頃 両親が 二人で 高田幸吉や渡辺はま子の歌を楽しんでいた。今日は、私が 娘からTVリモコンを取り上げてかじりついて見た。昔に戻りたい年頃です。 
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/37-acbce0bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。