店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



宵々山コンサートのナターシャセブン

さっきから youtubeでフォークを聞いてる。12月間じかになって早くもお歳暮の注文があり、その商品つくりを夜遅くまでかかって終わらせ、やれやれと座り込んで、なんとナシに パソコンを立ち上げ、なんとナシに 保存してた歌を聞き出したら止まらなくなり、さらに曲を探してyoutube を、漁ってる。バズ ラビ ウィシュになぜか弾みで 天地真理 と 城南海も聞いて、その後 高石友也の「街」を聞こうとしたら、京都宵々山コンサートの動画が 沢山出てきて 今はそれを楽しんでいる。高石と 九大を退官した北山修が「あのスバ」を歌っている。教授だった時は 公務員なので、メディアへ顔を露出する事を避けていたが、自由人の今は 堂々と貫禄の風貌を見せていて 相変わらず面白い事言って、客席から爆笑の声が聞こえている。城田じゅんじが出ている。バンジョーで ブレイクダウンを演奏してる。視聴者のコメントに 「城田じゅんじのバンジョーがまた聴けるとは思わなかった」とある。私も驚き 感激。訳あって彼は人前に出て来れなかったのだ。名手の演奏 変わらずすごい!。高石の奥さん としこさんも出てる。あの歌を歌ってる、女の恨み歌だけど タイトルが思い出せない。レコードで調べられるが、こんな夜中 時間がない。ナターシャセブンの歌もコンサートも 良く見聞きした。今はメンバー2人が故人になってしまった。五輪まゆみ 「恋人よ」のモデルになった木田たかすけは、知らぬ間に交通事故で。坂庭省吾が亡くなったときは 新聞記事を見つけた。一人で活動していて さっきも 「花嫁」をソロで歌う映像をみていた。テレビで ギター伴奏している事もあった。今日も 「春を待つ少女」 「孤独のマラソンランナー」 「私を待つ人がいる」など、懐かしい歌をたくさん聞いた。会場はこれも懐かしい 円山音楽堂。私が行ってた70年代と同じ舞台なんだろうか。出てくる歌みんな懐かしい。いつまでも終わらなくなりそう。今は 「陽の当たる道」が聞こえる。軽快なバンジョーと、楽しそうなコーラス。
だいぶ前のだけど、フォーギーマウンテン ブレイクダウンの演奏を 聞いてください。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/386-d0f087d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)