店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


日曜日に星浩が新聞に書いてたコラム。原発事故に関して 福島県内で 説明とお詫びをして回っている東京電力の職員の話。ある 会場で、大勢から抗議を受け 罵声も浴びせられ 何とか会を終えたあと 一人の年配の女性から一枚の紙片を手渡され、それを見ると「お互いに頑張りましょう」と書いてあり 涙が出た という話。みんなが辛い思いをしてるんだ。
このコラムの主題は みんなで復興に向けて頑張ろう と言うときに 起きた政治のごたごたを批判したもの。首相への不信任決議案が出た事で 復興へ向かって進まねばならないのに停滞を招いた。しかも その内状まで暴露していて、小沢と森という 対抗しているはずの二人が 蜜に連絡を取り合っていた。表向きは首相の震災復興への対応を批判しての抗議だったが、本音が 政権を狙っての行動に過ぎないと。阪神の大震災のときも「我々は 国や政治に何にも期待なんかしてない ただ 邪魔だけはせんでくれ」と言った人がいた。今度も被災者は、あきれてそう言いたいかもしれない。
「国を挙げて取り組まなければ」と語ってはいるが、被災者の困難な状況だけが目立ってしまう。揚げ足取りに一生懸命になる余裕はないはずだ。アメリカのように与野党全会一致で、批判無しと言うのも恐ろしいが、対立でなく協力しあう大義の中での議論であって欲しい。
被災者は再生を期して必死に頑張っている。被災者でなくても影響を受け別の被害を被る人もたくさんいる。国民皆この閉塞感から立ち上がろうとしている。お互い頑張りましょう と励ましあってる。

昔のわか者たち 立ち上がろう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/416-1243f106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。