店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



中島みゆきのオールナイトニッポン

久しぶりに「中島みゆきのオールナイトニッポン」を聞いた。ラジオからではない 今 放送はされてない。youtubeだ。今は ニュース23での 筑紫哲也との対談を こちらは見ている、隣のパソコンのディスプレイで。この場面ははっきり憶えている。この番組のクロージングの歌を歌っていたときだ。93年頃らしい。有村かおりがまだ出てたときだ。98年の対談もあるが こちらはたぶん見るのは初めてだと思う。46歳のはずだが 若い。
さて オールナイトニッポンの方だが、2006年の復活DJと 85年の最終回の音源がある。ラジオだから映像は一枚のみで、事務作業をしながら ほんとにラジオの感覚で聞いてた。やっぱり懐かしい あの時々素っ頓狂な声を出し、ずっとふざけたような喋り方。youtubehへのコメントで、「みゆきさん絶対お酒が入ってるでしょう」と言う人がいる。初めて彼女のDJを聞いた人は 歌から想像できる人物像とあまりにかけ離れてることに相当驚く事だろう。面白い。これは コンサートのときでも同じだった。
学生時代 中島みゆきがDJをしてた、このオールナイトニッポンは欠かさず聴いていた試験中でもこれを聞かずにはいられない と言うくらいに彼女の語りに心底酔っていた。もうひとつ中島みゆきがDJをしてたNHKFMのミュージックスクェアの最終回は聞いた。憶えている。、今日聞いたオールナイトニッポンの最終回は聞いてなかった。87年3月だと私は与論にいた。ステレオチューナーは備えていたが、AMのアンテナはつないでなかったはず。社会人だから そんな遅くまでは起きていられもしないが。ミュージックスクェアの方は90年代で、喫茶の店を早めに閉店して片付けをしながらきいてた。どちらもみゆきワールド満載。久しぶりに聞いた今日も笑ったし 大いに楽しめた。2006年の方は あの つま恋で、拓郎と「永遠の嘘」を歌った後で、その時の舞台裏でのどたばたを面白おかしく 話してくれた。
オールナイトニッポンを聞き始めたのは高校3年の時から。あのねのね 泉谷しげるがパーソナリティーだった。
一年間福岡で浪人してた、その時は毎晩 勉強なんかほったらかしでオールナイトニッポンを聞いた、友人たちも聞いてて、共通の話題だった。友人の下宿に泊まりに行っても夜は一緒にオールナイトニッポンを聞いた。海援隊の武田鉄也 イルカ 笑福亭鶴光 それに 吉田拓郎。拓郎のオールナイトニッポンは、再会された80年代も聞いてた。番組は今でも続いているのかな、時々 あの懐かしい 「ビタースイートサンバ」が聞こえるときがある。ただ いまのオールナイトニッポンは今の若者達のもの。われわれの青春の証として記憶に残っているオールナイトニッポンは、あの時代、あの年代の時だけのもの、 でも 進んだ文明のおかげで、いつでも聞けて、あのときに戻れる。
うんと若い中島みゆき
中島みゆき / アザミ嬢のララバイ 投稿者 jrapaka2
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/433-973b99f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)