店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


雨の日のひとり言 そして歌

終日雨。昨日から降り続いているが、しとしとという表現で、与論の友人に伝えた昨日に比べ、今日は本格的と言えるほどの強い雨。激しいと、形容するまでではないが、傘を差して歩いていても、足下は雨を防げず、スニーカーに水が染み込んでくる。配達でも いつもは玄関口で受取してるのに 今日は 玄関の中まで入れてもらって、玄関戸をしばらくでも閉めていた。いつも行く墓地には大きな水溜り。舞の墓の前の地面も足を踏み入れたら、靴底が貯まった水に浸ってしまう。墓石の台の上から降りられず、傘を手放せず、線香を入れた箱は濡らしてしまいながら、花の水をかえ 線香に火をつけ 一通りの作業をこなしたが、頭半分は雨に打たれ冷たい。難儀な雨だ。
洗車しようと思ってた 配達の車が 雨にほこりを落としてもらい 綺麗になった事だけはよかった。
この雨 農家には明らかに恵の雨だったことを、夕方のニュースで知った。そういえば かなり久しぶりの雨だ。今年初めて。一月くらいなかった。昨日は奄美や 種子屋久地方では 強い雨で 注意報が出てた。鹿児島のこれくらいの雨は ありがたい雨と 言うべきだった。北の方では大雪。比べられぬほどの難儀をこうむっているはず。
こんな日は雨の歌でも聞いて、しっとり過ごそうか。好きな歌きいたら、しっとりなんか出来なく わくわくになるかもしれない。
    1974年サンレモ
雪の歌も
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/436-16686959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。