店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


三浦一広君の語りに 教えられた

奄美市役所で三浦一広に会えたのはラッキーだった。彼と机を並べて仕事をしている同窓生のTを訪ねたところ、出張中とのこと。「三浦はいないですよね」と、室の入り口近くにいた女性職員に尋ねたところ、奥のほうから「はい!」と声がした。三浦はほとんど外で活動していると聞いていたので、たぶん今日も庁舎内にはいないだろうと思っていたので、思いがけずに会う事が出来た。市の青少年支援課職員として、市内の少年少女、その保護者達の相談に乗り、夕方は奄美合気拳同乗の師範として、武道を教え、その後は 支援センターゆずりはの郷、その中の 子どもの家 の所長として、子供達と向き合い、両親を支援し、少年事件があると昼夜かまわず駆けつける。一日中走り回っていて、ゆっくり椅子に座ってデスクワークをしている様子など想像してなかった。彼への相談は 奄美だけでなく 全国から寄せられる。これまでに、テレビでも、雑誌PHPでも紹介されているし、内閣府の機関紙で、各地の行政機関にも知られている。彼のパソコンには、沢山の 国内各地から届いたメールが並んでいた。それらの切実な訴えに 返事も彼が送っている。今回もう一つ、彼の保護司としての仕事も、なかなか難しいものだということを知った。こちらは大人が対象。刑務所内からも手紙が届いている。素直な手紙ばかりではない。脅迫めいたものもある。
「少年達と暴力団とのつながりを断ち切ったぞ」彼が最初に話し始めたのは、嬉しそうに弾んだこの言葉だった。
彼が 組長と信頼関係が築けたおかげで、ほとんどの組員をこの組長の意思で脱退させたそうだ。
しかし こういう成果に対して、反発する輩も当然いて、先の服役者のような 脅迫 言い掛かりは、何通も贈られてくる。最近は暴力団からの申し立てを鵜呑みにした、弁護士と 人権擁護委員会からの抗議を受けたが きちんと反論の回答を送った。すると 警察へ抗議して三浦の行為をあくまで糾弾しようとする。もともとの暴力団関係者の訴えが単に 嫌がらせ目的にながした 根も葉もない内容だから、三浦は毅然としている。
嘗ては、無理解な市民がいて、義理の妹を車に乗せていたら、彼の奥様にそれをわざわざ電話で知らせ、「教育者みたいな事言ってるのに、若い子と楽しそうにして 何ですか」と言ってきた婦人がいた。また 酒場にいると 「寄付してもらった金で 酒飲んでるんじゃないか」と、つっかかって来る者もいた。今は 彼の善行は町の人みんな知っているから、彼を批難する声は無いが、利害を気にして、対抗するものはいるようだ。
彼の自慢は、彼が関わって更正できた 元少年達のこと。今は 警護隊として、非行に走ろうとする子供達を救っている。自らの経験をきちんと伝えて、少年少女 その親にアドバイスをする事が出来る。
「奄美に 全国の 問題を抱えた子供達を集めて ここで、自然に触れ合いながら 更正できる そんな施設を作るのが夢」と言っている。単に夢のままにしているのではなく、既に 行動し 訴えて 賛同者を集めている。必ず実現させようという 強い意志を感じられる。
彼は どんな少年でも 少女でも 今 問題を抱えていても、きっと大人がきちんと向き合えば、立ち直れる。夢と同様、決して諦めない。この意志を持つ事を 見習おう と思った 彼 三浦一広との 深い 小一時間だった。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

正樹さん、いつもありがとう。三浦を研究してくれて感謝です。正樹さんを見て、人生の厳しさと逞しさを教えられました。先日の深夜、元暴力団の女だった26歳の奄美出身、現在東京在住の子が泣きながら最近堅気の人と結婚したけれど暴力を受けているとの電話。薄幸な子、なんで幸せになれないのだろうと思う。これからの正樹さんの人生、幸多かれと祈っています。
【2012/02/17 09:59】 URL | 三浦一広 #-[ 編集]

正樹さん、お元気でしょうか。御無沙汰いたしております。再会願っています。
【2012/06/19 09:33】 URL | フリムン #-[ 編集]

> 偉大なるフリムンさん こちらこそ ご無沙汰です。
> 今度帰省した折は お邪魔させていただきます。 まさき
【2012/06/22 11:15】 URL | 川元 正樹 #-[ 編集]


三浦一広を 研究しているわけじゃないけど、君が 子供たちを劇的に成長させ、明るい人生に導くのを、驚き 感動し 興味をもった という次第。周囲に悩める人がたくさんいることを認識し その人たちを理解できる人間になっれるよう 君を見本に、精進します。  まさき
【2012/06/22 11:55】 URL | 川元 正樹 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/445-2c583e0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。