店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


目覚めの音楽

今朝は、起きて直ぐ ジャズを、聞いた。本当は2度目の起きて直ぐだけど。
明け方 娘とその母親の「ラジオ体操に行きなさい」「今日は行かない」と
言い合ってる声がうるさくて目が覚め その後 上の娘の部屋へ 避難した
寝なおして目が覚めたとき 枕元にCDラジカセがあり 数日前に聞いた
八代一夫クァルッテットのCDが、そのまま入っていたので ONにして聞いた、松本英彦のテナーをフューチャーした イッツオーライウィズミー
どちらかと言うと夜聞くのがふさわしい曲なんだが、リズムが心地よい。
本当は オスカーピーターソンのウィゲットリクエストがいいんだけど
取りに行くのが面倒でベッドに寝転んだまま暫くボケーっと聞いている。
学生時代 「田園」で起きて「新世界より 第二楽章」で眠りにつく。と
いう時期があった。爽やかに起きて穏やかに一日を終わる健康的な生活に思えるが 実際は 毎日 怠惰な生活で、それを隠すため周囲の人に 「ベートーベンに起こしてもらい ドボルザークと一緒に寝てる」なんて 話してた。
ある人に「毎朝やっていることを続けていれば気持ちよく過ごせるが、もし
出来なかったときは、一日 何かおこりそうで 不安になる」と言われ
そんな強迫観念を持ってしまったらいやなので それ以降やめた筈だ。
喫茶店をやっていた頃 毎日開店して最初に流す曲にはこだわっていた
はじめはやはり オスカーピーターソン プリーズリクエスト 朝聞くには
ぴったりだ。しかし 私がいい気分になっても それで客足が増えるわけじゃなし 日曜日にポールもーリアの「恋はみずいろ」をかけたら 来店客が多くて 以来 日曜日は、この曲からはじめるようになり、だんだん ジャズよりもイージーリスニングをかけるけることが多くなってしまった。ミシェルルグラン パーシーフェイス ジェームズラスト など。そして昼間はお客の耳障りに決してならない静かなクラシック協奏曲。ジャズはやっぱり 夜の音楽になってしまった。商売繁盛のためのげん担ぎで強迫観念を持ってしまったいるのだが これらも 好きな音楽に変わりはないからいいじゃないかと自分を納得させていた。
しかし 朝から 晩までジャズばかりの人というのが わたしの店にも良くやってきて 「朝はまず ウィントンケリーのソフトリー・アズインナモーニング・サンライズを聞いてから出勤する」というNさんに 「仕事前に聞くのは、ワークソングだろう」というSさん 喫茶フラワーのHさんは 「まず 店を開けたら サラヴォーンのラバーズコンチェルトをボリュームを上げて外にも聞こえるように鳴らす」
小売店に変わってからもコーヒーを買いに来るたびにアートペッパーの話を延々としていく人もいた。目的はコーヒーじゃなくてジャズの話をすることだったんだと思えるくらい。自分の知識を長々とひけらかすのは、ジャズ好きとコーヒー屋の共通の特性かも。
朝から音楽を聞きたいと思うのは 私の中学時代の経験があるからに違いない
熊本の私立中学の寮にいて 毎朝 ベンチャーズの「十番外の殺人」で起こされた ジャーンと第一音が成って ズンチャチャ ズンチャチャとドラム チャチャーンとリードギターがメロディーをかなで始めたとき 「起床! 起床の時間です」と当番の寮生がマイクで叫ぶ 当時はみんなベンチャーズが好きだった。元気良く起きた。、きみまろじゃないけど あれから ン!十年 今は、爽やかな音楽だろうと 軽快なリズムだろうと 朝は寝っころがって聞い
ている夢の続きのバックグランドになってる。
普段 我が家の朝は 寝ぼすけの娘のために 「ペールギュント 朝」が 流れる 親は 「朝だ!起きろ」のつもりだが 娘は ゆったりと気持ちよく耳に入ってくる やさしい朝のメロディーに 幸せそうな寝顔を見せ続けている。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/46-1118bbb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。