店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


早春に駆ける

今年も始まりました 鹿児島県下一周駅伝。以前は 2月の第2週から始まっていたが、今は第4土曜がスタートのようだ。一番に応援するのはもちろん大島チーム。一日目は6位とまずまずのスタート。期待の与論の星 山田勇基が不調だったが、もう一人のエース川翔太が 見事区間賞 2位に55秒差をつけて。これは期待できる。実業団を辞めて沖永良部に戻っている武田も 一区5位と健在。春山 吉 川畑と 若い選手が区間上位で、健闘。
2日目には あのやんちゃな赤ん坊だった 國山毅が出走、頑張ってくれるだろう。備博典の監督采配も楽しみ。
この時期は毎年 この駅伝に夢中。1時間ごとに パソコンで 南日本新聞にアクセスして 順位確認。以前はテレホンサービスへ何度も電話していた。最終日、29日水曜までこのわくわくが続く。
私の沿道応援は いつものように最終日 第9中継所 加治木性応寺前で。 エースが集う10区に山田勇基走らないかな、その時は区間賞を取れる快走をしてくれるだろう。
昨年は高校日本一になった鹿児島実業の選手や 今大学で活躍している 全国トップレベルの選手の出走で注目されたが、今年は異色の選手達に注目。それとベテランンにも。
1日目 川辺が21年ぶりの日間優勝。21年前のヒーロー春松千秋監督の嬉しそうな顔が テレビで見れた。

001-016_Smiura.jpg 喜界島期待の三浦から春山へ001-025_Sekidenn.jpg山内主将から吉へ
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/475-b6d0c589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。