店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝から泣きました。ハムサンドを食べ ミルクティーを飲みながら朝ドラ「カーネーション」を見て、ファッションショーの最後に 、末期がんの女性が登場、子供達 夫そして観客に その たぶん最後の、美しい立ち姿を披露する奇跡に、夏木マリ演ずる主人公の涙と同時に、見ているほうもこみ上げた。この演じている女優、宮沢りえに似ているけど、誰だろう。昨日の放送の、泣きながら言う台詞、本当の患者さんじゃないかと思った。しかし 一段と心が揺れたのは、やっぱり舞を思ったから。舞にまた おしゃれをして、街で遊ぶ様子を 見せて欲しかった。病気になる前は、普通におしゃされをして、化粧をして、仲間と楽しんでいた。親が眩くなる衣装を見につけ、妹が心配するほど化粧をして、若さを謳歌していた。髪もまた生えてきたし、また 友達と 賑やかに歓談する日を楽しみにしていたはずなのに。
NHKの朝ドラは近年 ほとんど見てなかったが、この「カーネーション」は久しぶりに 連日見ている。途中からだけど。新山千春と川崎亜沙美の大喧嘩のシーンを見て、川崎亜沙美が女子プロレスラーと知って、それ以来ずっと見ている。もちろん尾野真知子は 大好きな女優だ、最近映画の「トロッコ」も見ている。
後1週間で、完となる。これから 泣けるシーンが目白押しかも。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/502-17479f50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。