店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


テレビで与論島が出ていた。以前 ヨロンの風来坊君のブログで、にしきのあきらと定岡正二がやってきたこと にしきのあきらがコンサートをしたことが紹介されていたが、その放送が今日だった ただ 後編とある 先週もあったんだ 見逃した。
にしきのが 城を歩いていた。私が与論勤務時、毎日 行ってた場所なのだが、どこかはわからない。でも 知っている名前が出た。その家があったのは 城の入り口だ。その人物もよく見るとその人だ。私が与論から転出して26年前 最後に与論に行ってからも、20年経っている。その人も26年年をとっているから名前が出なければわからなかっただろう。定岡正二は朝戸の 与論中で野球部の練習に付き合っている。ただ 生徒達は定岡のことをまったく知らないようだ。集まってきた島の人たちから プロ野球の人気選手だったことを 教えられたようだ。この中学校も 担当していて よく言った。ギリシャの神殿をイメージした 体育館の玄関が懐かしい。丁度 建築されたとき、ギリシャのミコノス島 と 姉妹盟約を結んだときだった思う。
夕刻 茶花海岸で コンサートが行われたようだ。この 砂浜に作られたステージ 3月には 与論マラソンのセレモニーで 参加者達が飛び跳ねて踊っていたが、私が在島していたときも、たくさんのコンサートが行われた。なんといっても一番印象に残っているのは 伊勢正三のコンサート。海開きにあわせての企画だったと思う。当時のTDAのキャンペーンガールもよく来てうたった。酒井法子が歌ってたとき ステージに勝手に上がって踊ったやつがいる TIという普段は静かなやつなんだが。まだ 酒井法子デビューしたてで知られてなかった。もし 有名人なら 出来なかっただろう。観客席 と言っても砂浜だが カメラがずっと回って 観衆を 映し出したが 知ってる顔は 3人しか気づかなかった。3人も 20年前と その姿が ほとんど変わってない。
与論島自体も 変わってない。空からの映像で 映し出された 与論島と その海の美しさは ずっと変わらない。山口誓子が詠んだように 原始からのものなんだろう。つまり これからも変わらない と信じることが出来る。やっぱり またまた 行きたい。強くそう思った。

ユンヌ楽園
ユンヌ楽園 ここにも毎日通って 毎日、ジュースをいただいた。九官鳥元気だろうか ここの案内所にいる賑やかなお姉さんのことだ 20年前はお姉さんでよかった。口の元気は相変わらずだと思うが。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/552-ecc98dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。