店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



台風15号は やっぱり大きかった。沖縄付近を横断すると言うので 進路に近い 与論が心配になり、25日 近づきつつあった 与論の友人 風来坊と、T譲にメールを送ると、「外は 強い 雨 風で 暴風だけど 家は大丈夫 停電もしてない」という返事。しかし 気圧が910hpなんて 聞いたことない。ニュースでは島の5000人以上に避難勧告 と言っている。島民ほとんど という数だ。これからますます強くなるだろうと、くれぐれも 注意するよう、何度か メールをやり取りした。
翌日 再びメールすると まだ 何事もなく 過ぎているよう。風来坊君は 「今夜のヤングなでしこの 試合の時 停電にならないか だけが心配」と おおいに余裕あり。
その後日曜夜からは 停電になり 島では全壊の家が出る被害があったが そう 危ぶまれた大きな被害はなかったようだ。
ニュースでは 奄美が豪雨にさらされている事を 伝えている。兄に電話すると 与論と違い こちら被害続出。
台風の進路からは ずっと離れている、こちらの方が 風はつよかったようだ。兄の倉庫は 入り口が 扉の枠ごと飛ばされ、さらに 5つのサッシの窓も外れていた。入り口扉は どこへ 行ったやら どこまで飛ばされたやら 付近では見つからない.
取引先のマツオから 電話が来たので 台風被害について尋ねると、周囲で、被害数は相当に上っているようだ。大きなものではないので 報道に出ないので この事態は予想しなかった。「暴風雨にさらされた時間がながくて,その分 被害が広がったのでは」とマツオは言っていた。雨漏りした家がかなり多かったそうだ。旧盆で昨日帰省した姉が、実家も台所と玄関内側で 雨漏りしている と言っていた。
風の向きによっても、被害の程度に差が出るが、今回 奄美では南から 吹いた。これが 沖縄や与論より被害を大きくしたのかもしれない。
平成2年9月 私が奄美でコーヒー屋を始めてすぐ 奄美では台風で大きな被害がでた。向いのパチンコやの屋根が吹っ飛び 梁の大きな木材が 飛んでいくのを 目撃した。あの時以来の強い台風だったのかも。22年前のこと 今 思い出したけど、わすれてはいけなかった。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/588-98c0b9b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)