店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



テレビの歌番組を見ていた。昭和 平成の国民的名曲とあるが、初めに紹介されたのは80年代のアイドル歌手たち。とても国民的という冠はつかないと思う。当時10代だった人たちにとっては懐かしく、親しみを覚えるだろうが、その後もづっと歌い継がれているとは言えない。その頃全くテレビの歌番組を見なかった私でも、聞き憶えのある歌ではあるけど。それより 平成の歌として紹介された、「負けないで」「ハナミズキ」「涙そうそう」の方は今 国民の多くに愛唱されているのではないか。70年代半ばなら「北の宿から」「津軽海峡冬景色」それにピンクレディの歌は ほとんどの日本在住者が知っていたはず。その頃の国民的なうたと言えるのかもしれない。年代によって好きな歌、思い出に残る歌は異なってくるのは確かだ。時代によってもそれは変遷するものでもあるのかもしれない。フォーク世代の私にしてみれば、今日紹介された「卒業写真」「なごり雪」「時代」は今も頻繁に耳にする。これは国民的名曲と、主張できる。

名曲「卒業写真」
 
同じ頃発表された、変わり果てた自分を悔やむうた 「時は流れて」
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/632-cd0c9e13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)