店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FM瀬戸内が1周年ということで、事務局長で パーソナリティーも勤める本田美奈ちゃんが MBCラジオのインタビューを受けていた。舞の幼馴染。葬儀の時も島から駆けつけてくれた。小さいころは恥ずかしがり屋で、こちらから話しかけても、はにかんだ笑顔を返すだけだった。人懐っこく お喋りな舞とは対照的 二人の時 いつも舞が一方的に、喋っていた。このインタビューもラジオで聞く語りもなかなかのもの 素敵だ。音楽の勉強のため、高校から島を離れ、ずいぶん成長したようだ。FMの仕事に就いたのを知ったのも、MBCラジオでだった。「たんぽぽ倶楽部」の中で 「新しく開局するFM瀬戸内の本田美奈さんが 研修に来ています」と紹介され、番組内で頻繁にその声が聞こえて、驚いた。すぐにカセットテープをセットして録音。病室の舞にも聞かせた。その後連絡て、見舞いに来てくれたとき、舞が本当に喜んだ。研修で鹿児島に来るたびに 病室に来てくれていた。舞は小学校の頃、アナウンサーを夢見ていた。家族からうるさがられる大きな声だが、はっきりした聞きやすい声だ。そのきれいな声をよく褒められるので、その気になっていたのかも。かなわなかったメディアで喋ることを、今実践している美奈ちゃんにきっと天の彼方から声援を贈っているだろう。
その美奈ちゃんがリクエストした曲は 城南海の「愛つむぎ」。「歌の手から手へ、人から人へ、伝え 繋いでいくという意味が、ラジオの仕事をするうえで心がけてることと 一緒だから」という内容のことを語っていた。
ついでに書くけど、城南海さんのお父さんは、私が以前勤めていた職場の先輩。まじめで誠実、穏やかな人。よく語りかけてもらった。カラオケも聞いたけど、歌は上手とは言えない。娘の城南海の音楽の才能は、父親から引き継いでるかは疑問だが、素直で礼儀正しいと、評価されている人間性はお父さんからのものだろう。同窓生のおばさんもいるけど こちらはちょっと。これはどうでもいいこと。離れていて影響されずに良かった。人へ伝えることにいつも勤めている 美奈ちゃんと 城南海さん これからも注目し応援します。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/635-8a500a83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)