店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



熊本の隈元から 電話が来た。「お前の夢を見た、そっちで順調に行ってるゆめだった。」「順調?そのとおり!」私の即答。
昨年と比べ かなり余裕が出てきた。先ず 鹿児島 姶良のお客様が 変わらず注文を下さることが 大きい。宅急便や メール便で送っているので、送料負担は増えたが、それ以上に利益の確保が大きい。ほんとにありがたいことだ。鹿児島を離れたあと取引が始まった霧島のホテルもある。ほかのお客さんが宣伝してくれたおかげだ。こちらに来て、新たなお客さんも増えている。生活彩館マツオには今まで通りのお客が来てくれている、久しぶりに会った人たちが挨拶と同時に 「マツオでコーヒー買ってますよ」と言ってくれる。ぶどう館でも販売してもらって さらに顧客が増えた。以前 わたしの喫茶の店を利用してくださってた人が、訪ねて来てくれて、「買いに行くね」と言ってくれる。スーパーで買うコーヒーと比べたら ずっと高価なのだが、私のコーヒーを選んでもらって 嬉しい限り。
今後への希望も出てきた。ただ 隈元の夢では「結構大きな店を構えていて 繁盛していた」という。残念ながら そこまでには至っていない。だが 新たな私の夢を 持てるようになった。
あと 数年で生まれ変わる年。その時期を 夢を叶える年に、と 目標を持って、もうひと頑張り。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/647-2ed47ce4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)