店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



奄美のお盆は、旧暦で行われる。月遅れではないので、旧暦の7月13日が入り。今年は新暦8月19日から21日までだ。兄の仕事は18日から休み。こちらではお盆の送りをした翌日、旧暦7月16日は仕事を休む風習になっている。したがって今日まで休み。商店も今日は休んでいるところが多い。私の方は、お盆を済ませた、島外からの注文のために業務はいつものとおり。18日などはいつもより忙しいくらいだった。でも今日は 静かなお盆明けの日をゆっくり過ごしていた。
明日から町はいつものように活動するのだろうが、すぐ週末になる。何となく、日曜まで
お盆休みの感覚のまま行ってしまいそうな雰囲気。
お盆の時の楽しみ。それは懐かし人たちに会えること。帰省した人も多いので 同窓会の時期でもある。中学の同窓会があった。島の中学なのだが、私は3年の3学期に熊本から転入してきた。実際通ったのは60日だけ。私を知らない人も多い。以前参加した時、別の中学じゃなかった? と 何にもの人に言われ、もう出まい と、思っていたのだが、同じ町内に住む、同じクラスだったMさんに 会うたび促されたので、今回久々に参加。私を知らない人がいるのは仕方ない。3年間同じ中学に通ったのに、すっかり誰だかわからなくなってる者もいるほど、年月がたって、私が転校生であることなど全く関係なしという状態。男は 小学校 高校が一緒だった人たちが多く、その人たちの事はわかったが、女性の方は ほとんど覚えなし。旧姓を聞いて、聞き覚えのある名であっても、40年前どんな人だったかはすぐには判然としない。結局、初対面と変わらぬ様な人たちと過ごした宴会で、間髪入れずに賑々しく繰り返されるカラオケを、聞き続けていた同窓会だった。
昨日は熊本の中学で一緒だったYが訪ねてきてくれた。彼は、姶良に実家があり、去年まではあちらで会っていたが、今年は叔父叔母の初盆ということで奄美に帰ってきた。当時の同窓生達に連絡したが、お盆の祭事等で、出てこれぬ者が多く、私とマツオと、たまたま鹿児島から帰省していたもう一人のヤマモトとY 4人で酒席をもった。3時間会話が」はずむ、カラオケの騒音なし、代わりに、我々に合わせて拓郎の歌が流れる。
墓参りも楽しみなのだ。墓地でもたくさんの人に会える。我が家の墓は 墓地の入口に近い場所にある。行きかう人たちの中に 知った顔を見つける、あるいは、私を見つけて声をかけてくれる人も多い。何十年ぶりかに会う同窓生もいた。その隣から声をかけてくれたのは、元同僚の奥さま、そうか 二人 義理の姉妹になってたんだ。帰り道でも何人もの人とあいさつを交わした。これも ご先祖様の引き合わせ と、思うべきなのか。6月に会ったかっ子さんも帰省している、鹿児島での仲間 イチローも帰ってる、Iさんももうすぐ帰ってくる、会えてら嬉しい人たちだ。
中学の同窓会の翌日、前日あった 女性と町のスーパーで偶然会った。「昨日はご苦労さん」とあいさつはしたが、なんという人かは 未だにわからない。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/685-a45e5ae1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)