店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



4年前 「初めからわかっていた負け戦」という 川柳を紹介したが、今回はそうではないようだ。立候補している3都市、どこも一長一短、横一線らしい。東京有利の報もあり 国内盛り上がっている。
まだ決まったわけではない。だが 既に喜んでいるような盛り上がりだ。一年前ならイスタンブールが抜けていたが、その後の政情不安で、支持を極端に減らしたようだ。マドリードは同じ国内のバルセロナ開催から、それほど年月がたっていない。前回から54年目の開催を望む東京への支持が増えているという予想が報じられている。2回目の開催。過去に、アテネ、ロサンゼルス、ロンドンと、2回目の開催をなした都市はあるが、ほかの都市、たとえば京都を含んで大阪。広島長崎を含めて福岡 とか、新しい開催地のほうが 良かったのでは、と私は思ったりしている。しかし 前都知事の野心で立候補し続けていたのではと、考えれば他都市に譲ることなどありえない。ここに来て、原発の汚染水の問題がクローズアップされ、大きな不安材料が出てきてしまった。これを打ち消せるだけの対策を政府は何も示していない。これが理由で落選したら、政府の責任は大きい。投票する人たちは 同情すれども、不安や危険の排除には容赦しない。それより 計算高い人たちのように見える節もある。あと 8年位まって、復興を成し遂げた、東北のオリンピックを仙台大会として開催できたらいいのに。オリンピックが決定しても、今 日本の最重要課題は、東北の復興 であることは、肝に銘じていて欲しい。
さて あと 数時間で決まる。テレビは各局オリンピック特集。明日の夜、この特集がめでたく続くのか。結果を伝えるだけのスポーツニュースで終わるか。もし 東京落選でも私としては、次の 広島平和オリンピック や 東北仙台復興オリンピックの可能性が出てきたということで、夢は続いてくれる。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/694-b3c5b72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)