店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


世紀の大発見に、沸き立っている。昨日はテレビも新聞もトップの扱いだった。続く今日も 国外の反応が賞賛の声として、報道されている。万能細胞がより安全に簡単に作れるという画期的な研究結果は、医学細胞学の常識を覆す驚きのものだそうだ。医学に縁のない私の注目はその研究者。30歳の女性。テレビで見たその人は、化粧して綺麗な身なり、ピアスもしているようだ。研究に没頭していると、身なりなど構わず、地味なが外見の人を想像するが、この人は普通の綺麗なお嬢さん。じっさいに会うと特有のオーラのようなものを感じるのだろうか。でも ひとつに凝り固まらず、柔軟な考えができるのでは、という印象はもてる。今回の成功も、医学だけでなく化学の考えを取り込んだ柔軟な考えができたから という 評もあった。
理工学部から、再生医療の分野へ進んだのは、女性のための医療に貢献したかったからと言う。子宮を失って、出産をあきらめなければならない人に 再び希望を持ってもらいたと言うようなコメントがあった。女性の鏡と言うべき人かもしれない。フェミニストではないけど私が最も感銘をうけた言葉だった。博士号取得から まだ3年と言うが、その3年間寸暇を惜しんで挫折もしながらでも研究に没頭し続けた結果だ。この成果はノーベル賞ものだとテレビで言っていた。大阪大の森正樹君こそ 次のノーベル賞 と 期待していたわたしとしては複雑な思いも少々。でも明らかに人類に幸福をもたらすこの功績には、最大の敬意と感謝を表すべきだ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

私のような病気を抱える身には、とても大きな朗報なんですよ。
まあ、私が生きている内には間に合わないかもしれませんけどね。
【2014/01/31 22:33】 URL | MK #-[ 編集]

すみません 記事がまだ途中でした。早く人間への応用が可能になることを期待しましょう
医学は漸次進歩してます。MKさんへの朗報も届くのでは。祈ってます。
【2014/02/01 01:46】 URL | 川元 正樹 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/754-5a3ad5e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。