店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨日 町へ出た帰り、同窓生が営む、ギフト用品のお店の前を通ると、彼O君の姿が見えた。ちょっと立ち寄り、「応援ご苦労様でした」と声をかけた。選抜高校野球の応援に甲子園まで行ってくれていたから。「おう。やったぞ、応援が最優秀賞取った。今 発表された」。「おぉ やったね」「行ったかいがあったよ」。彼の携帯のメールが鳴る。東京の同窓生から、「見てたよ やったね」。間髪いれず東京からもう一件。山元に電話をすると、「その場面見てなかった。残念」テレビのローカルニュースを見ていたら、出ました。発表の場面、表彰される場面、大島高校で、発表に喜ぶ生徒達の様子。そして 対平安戦の応援の様子。大高に取材が行き、表彰を受けた応援団長の生徒が 甲子園に行っていたと言う事は、前もって、応援に関して何らかの賞が与えられる事を知らされていたのだろう。しかし みな 自信はあったと思う。テレビで見ていて 素晴らしい様子だったし、大高ナインだけでなく、相手 平安の監督も、自校の校歌に手拍子をくれる温かみに感激していた。2回戦 3回戦の平安の試合に、大島のTシャツ姿の人たちが平安の応援団に混ざっていたそうだ。奄美2世の選手がいたこともあるが、相手チームへの尊敬でもあったろう。
晩になって、近くのコンビに「ぶどう館」へ、行った。大高でライトを守っていたST君のお母さんが勤めている。「もう 夕方から その話で持ちきり」奄美の大高甲子園フィーバーはまだまだ続く。九州大会がもう直ぐ。応援はどれくらい行くかな。きっと 九州在のOBがやってくるぞ。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/774-5cbe1696
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。