店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


台風19号は、既に遥か遠くの愛知県を、通過中というのに、奄美はまだ、強い風が収まらない。大きな台風だった。奄美に近づいたとき、気圧935Hpという強烈な勢力。気象予報より、西の方を大きく回ったので、直撃した沖縄や、近かった与論などと比べたら、風雨の強さは、強烈ではなく、被害もそれはどでなかった。先週の18号と同じくらいのインパクトに感じている。18号の方は台風自体の勢力は弱かったが、通過した位置が島に近かった。18号の時に起こった停電も今回はなく、昨夜は焙煎機が動かせた。しかし 速度が遅い。今は時速50kmだが、昨日は15km。土曜の午後から 日曜そして今朝まで、暴雨風圏。その間 家で時間をつぶすしかない。焙煎機の煙突が飛ばされないか心配で、時々、雨戸を開け外をうかがう。「シュー」「ゴー」という風の音は断続的。街路樹が激しく揺さぶられている。が、煙突はびくともせず。安心。設置する時、かなり気を使って、頑丈に固定したが、50mの風速には耐えられないと思っていた。幸い我が家は海に近いにもかかわらず、海側に4階建ての2棟のビルがあり、海からの風を、遮ってくれている。周辺での被害はほとんどなさそう。向いのパン屋の外灯が、垂れ下がっているけど。
沖縄や与論 沖永良部は、また今年も被害が大きかったようだ。家屋の倒壊が、報じられている。与論の「風来坊ブログ」をみると、倒木で道路が塞がれたり、自動販売機が倒れ、道路の案内標識が折れたりしている写真が出ている。風来坊によると、「去年よりはひどくない」そうだ。
姶良の娘に電話したのは昼過ぎ。台風が大隅のほうへすすんだ頃。「大丈夫だよ、ここ 晴れてるよ」なんとものんびりした声。薩摩半島を横断したのだから、相当な風が吹いたはずなのだが、テレビとパソコンに夢中になって、外の様子なんか気にもしてなかったのでは。
テレビでは紀伊半島や 静岡の様子が映し出されている。18号で被害を受け、まだ ほとんど復旧されていないうちにまた、と、住民は不安を口にする。東京は、交通手段を失って、困惑する人たち。しかし 静岡の人たちは命に関わる深刻さ。勢力は急激に衰えているようだが、大雨をもたらして、危険な状態が続いている。台風一過の爽やかな晴天が、明日か明後日にはみられますように。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/818-eddb72c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。