店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ソフトボールチーム「オールグリーン」の応援へ。以前 わたしも入っていたチームだ。市の社会人大会。ナイターで行われる。わたしがやってた頃は、100チーム以上が参加していたが、今も チーム数は僅かに減ったくらいで、この町にしてはかなり多い。強い順にÅ級からE級までに分かれていて オールグリーンは一番下のE級。きょうは その3回戦。結果は13対11で勝利。エースと、軟式野球界でレジェンドと言われる、内野の要のMが、参加できなかったが、以前与論町チームのエースだったYが、何とか凌いだ。これで ベスト8.去年はベスト4だったから、もう一息と言うところ。嘗てはB級でベスト4の時もあった。あと2点でA級と言うところまで行った。30年前のことだけど。このチーム 34年前に同窓生で作ったチーム。人数が多くて、もうひとつ「グリーングラス」と言うチームまで作った。同じユニホームのネームを変えただけ。どちらもGREENの文字が入っているから、どちらを着て試合に出ても 審判にばれなかった。そのユニホームをまだ使っているのも驚き。当時は20代。週一回グラウンドを借りて練習もした。同窓生で集まることが楽しかった。
昔の20代も今では年取って、走れない、投げれないと、退団。今、当時からメンバーは4人だけ。同窓生も7人。どういきさつで入ったのか判らないが、我々より 少し年下の人たちがチームに入っている。みんな ソフトボールとちーむが好きなんだ。私は、自営業に代わって夜も仕事の日々となり、変わりに誘って入ってもらった、元笠沙高校野球部という同じ年の人にユニホームを貸した。かれが抜群にうまかった。「正樹もうあんた来んでも大丈夫」と言うことで、ユニホームは戻ってこなかった。それで 自然、チームメンバーからはずれ、宴会だけの参加となった。そのユニホーム今日は、大学でソフトをやっていたS君が着けていた。彼 ソフトがやりたくて自衛隊に入ったと言うほど、ソフトボール大好き。しかし 今は楽しむだけ、やはり 走れない。打てない。目を見張る速球を投げていたエースも、軟投型に。元与論のエースはA級でも投げたことがあるが、以前ほどではないとしても、威力のある球は投げられる が、コントロールが定まらない。終盤交代した監督兼任Aはスローピッチのような遅い球だが、そこそこのコントロール。Yの速球に合せていたあいてちむの バッターはこのスローボールにタイミングがあわない。なんと スローピッチで無失点。うまくいった。
昔は わたしも、一生懸命 投げて 走って 打っていた。懐かしい光景を思い浮かべたりもするが、応援しているだけでも、ちーむの一員でいられる様な気がする。また 次も応援に来よう。わたしが最後に出た試合は27年前。相手は一年、前まで 務めていた企業。ホームランを打った。いい思い出で終わっている。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/820-e9ac7700
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。