店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


追悼 キース・エマーソン


昨晩 キースエマーソンの事を書いた後、「ナッツロッカー」を聞きたくて検索したところ、「キースエマーソン死去」の記事。今年 3月 ロサンジェルスの自宅で死亡していた。自殺の可能性が高いという。
久しぶりに興味を抱いて、思い出して、ELPと検索ワードを入れてみたら、この事実を知ることになった。10年位前だったろう、テレビのタモリの音楽番組に出演したのを 見たことがある。昔と変わらなかった。あの頃のままだった。もう 71歳になっていたんだ。日本人女性と 同居していたんだ。 イギリスの主要新聞に載っていたその女性のインタビュー記事も紹介されていた。
右手に障害が起こり 満足な演奏が出来ないことを、悩んでいた。ネットでの自分への批評が刺さっていた。ステージでの大胆なパフォーマンスからは想像できないくらい、神経の細やかな人だったそうだ。彼が「自分達の音楽はジャズに近い」といってたのを 雑誌で読んだことがある。彼自身最初はジャズプレーヤーだったんだ。そのジャズにクラッシック、ロックを融合させて出来た、プログレッシブロックは 70年代、世界の音楽シーンを席巻した。ピンクフロイドも ジェネシスも、イエスもキングクリムゾンも、過去のバンドになってしまったが、40年経って プログレッシブになった現在、彼等の演奏を映像とともに見れることはとてもありがたい。彼等の音楽が永遠である証拠でもある。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/860-957cfc5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。