店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奄美高安アンブル
奄美高校吹奏楽部 アンサンブルコンクール九州大会出場。みごと金賞受賞。
大会の一週間前 彼等の練習を聞く機会を得た。奄美文化センターのホール、舞台袖。姿は見えないが、きれいな音色のサックスのおとが聞こえてきた。難しそうな曲。同じフレーズを繰り返し奏でている。同じ旋律を何度聴いても飽きない、ステキな演奏。客席のほうに回ってみた。ソプラノS アアルトS フルート。3人が客席から指示する先生の要求通りに演奏をこなしている。
奄美高校にも吹奏楽部があって、こんな上手な生徒がいるんだと驚いた。地元では大島高校の吹奏楽部の方が目立っている。私もこちらは何度も コンサートに出かけ、楽しませてもらている、奄美高校生の演奏は初めて。見事さに驚いた。
彼等の練習後、たまたま 指導していた教師と演奏してた3人に出会った。
「すごい難しいこと やってるんですね。きれいな音で ビックリしました」
先生がにこやかに頷いた。
「ステキな演奏を聞かせてもらいました。ありがとう」
生徒3人もことばは発せず、笑顔でお辞儀をして去って行った。
そして 新聞で、この結果を知って、歓喜。すぐに赤面。既にこんな九州トップのレベルとは知らなかった。あの時点で「県代表」だったのだ。しろうとの私が評価を口にしてしまって 全く失礼なことだった。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/867-6ca3fd4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。