店主の気ままなひとり言
珈琲工房かわもと店主の、ほとんど独り言

プロフィール

川元 正樹

Author:川元 正樹
店主です。よろしく!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



2月下旬。近い春を感じさせる奄美の陽気。陸上競技チームの合宿も佳境。
街中には 鮮やかなコスチュームのランナーが何人も行きかう。陸上競技場でも芝生のクロカンコースを黙々と走る人、息を切らせて全力で走る人、腕振りを強調しながらのウォーキング。トラックでは遠くでもその息遣いが聞こえてくるぐらいの、限界に挑むほどに見える、インターバル走を延延続ける選手。日本のトップ選手が何人も見られる。
運動公園には 今、来島している大学 実業団チームの幟が点ててある。資生堂 九電工 ユニクロ 天満屋 ホクレン 関西外語大 日清食品も来ている。東海大のエースだった村澤を、毎日のように見る、日に何度も。一日中走ってるんじゃないか、と思うほど。他にも有名選手は 天満屋のロンドンオリンピック代表で、先月の大阪で優勝した重友 資生堂ではリオオリンピック1万M代表の高島、彼女は前に所属していたデンソーが合宿してた 先月も来ていた。小柄な選手。九電工の 2014年1500M日本チャンピオンだった陣内。こちらは大柄。スター選手目白押し。でも 多くの市民は 彼等を知らない。興味を抱かないのか。目の前を走ってるのがオリンピック選手とは 気づかないだろう。それより 今日の地元紙に載ってた、九電工の濱崎優汐さんへの興味の方が強いだろう、地元の高校から実業団入りした選手。エディオンにも地元出身の西田さんがいるが、高校大学は鹿児島本土。ずっと以前には、合宿に来ていた大阪の人間科学大学の監督にスカウトされて、進学し、全日本大学女子駅伝で活躍した人もいる。濱崎さんは、中学時代から、市の体育大会や、地区大会で、ずっと活躍して、市民はその名をよく知っている。きょう昼前運動公園に行くと、その濱崎さんが、練習を終えたところだった。きつい練習をこなしたのであろう、紅潮した顔に汗が滴っていた。競技場関係者に挨拶をしてジョグを始めた。そのまま道路に出ていく。宿舎までジョギングで帰るようだ。確かにどの選手も、帰りはジョギングかウォーキング。会話しながら軽く行く。濱崎さんこんなに疲れているようだけど。でも、新聞で決意を語ってたように、やる気を増してるんだろう。中学時代から注目されてたが、強豪校には進学せず、地元に残った。今はかつてのライバルたちにみずを開けられてるが、これからフレッシュさをアピールして飛躍するだろう。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://coffeekawamoto.blog55.fc2.com/tb.php/870-acd99793
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)